2018年だれでも軽四耐久お楽しみ走行会
特別規則

2018年1月16日

のイベントは、ルールとマナーに基づき、限られた燃料を効率良く使うエコドライブとサーキットにおけるテクニカルドライブを競う。併せて参加者相互の親睦を深め、環境に配慮しつつモータースポーツを振興する事を目的とする。
はじめに すべての参加者はルールとマナーに則りイベントを行ってください。経験の深い者は、初心者の模範となること。速い者は遅い者をいたわり、遅い者は速い者 に気遣うこと。もし不可抗力により接触してしまったらぶつけた者は詫びる態度を表し、ぶつけられた者は広い心で許して欲しい。誰もが永くモータースポーツ を継続できるよう皆で力を合わせましょう。

 

第1条 イベントの名称

    2018年幸田だれでも軽四耐久お楽しみ走行会

 

第2条 競技種目

    4輪軽自動車による3時間耐久走行イベント

 

第3条 主催者

    幸田サーキットyrp桐山

 

第4条 開催日程

  • 第1戦  3月18日(日)
  • 第2戦  7月22日(日)
  • 第3戦 12月 9日(日)
    *この日程は主催者の都合により変更される場合があります。

 

第5条 開催場所

    幸田サーキットyrp桐山
    愛知県額田郡幸田町大字桐山字立岩1-100

 

第6条 参加資格

    本イベントの趣旨に賛同できる人。 日本国おいてに有効な普通運転免許証を所持し免許習得後6ヶ月を経過していること。または、幸田サーキットが認めた者。

 

    健康保険に加入していること。(保険証の提示を求めることがあります。)

 

    各ドライバーは、過去に本イベントに参加実績があるか、当サーキットの4輪イベントに参加実績があるか、開催当日までに当サーキットの走行実績が1時間以上有り、それを証明できること。

 

    (幸田サーキットで走行する際に「2018年幸田だれでも軽四耐久お楽しみ走行会出場に向けての実績作り。」とお申し付け下さい、PITオフィースにて証明書を発行させていただきます。)

 

    他に主催者が認めた者。(幸田サーキット会員として走行経験が豊富な方、JAF競技ライセンス所持者、他のサーキットでレース経験のある方、メディア取材等はお問い合わせ下さい。個別に内容をお聞きして対応させて頂きます。)

 

第7条 参加車両

    日本国内において生産された軽4輪自動車でレーシング走行、耐久走行に 耐えうる車両。ただし、1BOX、トラック、ジープタイプの車両は横転の危険性が高いので参加できません。

 

第8条 イベント方法

    3時間の間に走行した距離(周回数)を自慢しあうイベントです。

 

第9条 クラス区分

    軽四G、軽四N、軽四Qの3クラス(登録ナンバーの有無は問わない)

 

第10条 参加申込

  1. 所定の参加申込書に記入の上、参加料をそえて開催日の1ヶ月前より受付を開始し10日前の17:00に(必着)受付を終了する。
  2. 郵送については現金書留とし開催日10日前に必着のこと。 FAX・電話での申し込み、また参加料が納入されない場合は受付されない。

 

第11条 参加申込先

    〒444-0126 愛知県額田郡幸田町大字桐山字立岩1-100
    幸田サーキットyrp桐山内  K-4GP耐久お楽しみ走行会係
    TEL 0564-62-7522  FAX 0564-62-7548
    · 参加申込書 (エクセル形式)
    · ドライバー・ピットクルー登録書 (エクセル形式)
    · 改造申告 車検用紙(pdf形式)
    · 2018年~あなたのチームとドライバーのプロフィール(ワード形式)

 

第12条 参加受理と拒否

  1. 主催者はその理由を示すことなく参加申し込みの拒否を行なうことができる。
  2. 参加を拒否された申し込み者には、事務処理経費として2000円を差し引いて参加料が受理書発送先又はドライバーは代表者へ返還される。
  3. 参加を受理された後、参加を取り消した場合には参加料は返還されない。 参加申込み者に対して、参加受理または参加拒否が通知される。

 

第13条 参加料

    1チーム36,000円(税込み)(ドライバー2名以上8名迄)
    *幸田サーキットyrp桐山の非会員は、別途見舞金制度費700円/人をお支払いいただきます。

 

第14条 参加台数

    15台を原則とする。(参加受付台数は先着順を考慮する。主催者推薦1台を含む)

 

第15条 決勝台数

    15台を原則とする。

 

第16条 見舞金制度費

  1. 参加チームのメンバーは主催者の指定するyrpクラブ見舞金制度に入らなければならない。(死亡見舞金100万円)
  2. 見舞金制度費  ドライバー1名 700円/1イベント(yrp一般、KA、RK会員不要) チームメンバー1名 500円/1イベント(yrp一般、KA,RK会員不要)

 

第17条 車両名及び広告

  1. 車名は15文字以内とし最後に車両名を入れること。 例 ○○○○○○○○○○○トゥデイ(15文字以内)
  2. 主催者が指定した場合は広告ステッカー類を所定の場所へ貼り付けること。

 

第18条 ドライバー及び給油作業者の装備

  1. 参加ドライバーは装備を着用して車両と共に検査を受けなければならない。
  2. ドライバーの検査:ヘルメット(自動車用フルフェース):レーシンググローブ: レーシングスーツ(綿類のつなぎ可):レーシングシューズ(運動靴可)全てのものについては、JAF公認のものが望ましい。3時間耐久イベント中に燃料給油作業に関わる者は、耐火性スーツ、耐火性フェイスマスク、耐火性グラブを着用が義務付けられる。

 

第19条 安全面によるキャッシュバック

    2017年より廃止しました。

 

第20条 ご褒美

    記録された周回数により、ご褒美が用意されます。

 

第21条 シリーズご褒美

    ささやかに用意します。

* これらの規則は、主催者の都合でシリーズ途中であっても変更することがある。
* この規則に記載されていない事柄については、イベント長の権限で決定する。

2018年幸田K4GP耐久お楽しみ走行会 開催概要
2018年幸田K4GP耐久お楽しみ走行会 ~軽四Gクラス車両規則~
2018年幸田K4GP耐久お楽しみ走行会 イベント規則
2018年幸田K4GP耐久お楽しみ走行会 ~特別規則~