コース貸切

コース貸切のご案内

    幸田サーキットyrp桐山では、貸切での走行も対応しています。
    大規模なイベントからちょっとした集まりまで、是非、ご利用ください!

 

貸切利用営業時間

    ゲートオープンは午前8時です。
    (コースを午前8時からご利用の場合、ゲートオープンは午前7時となります)

 

1日貸切

1日貸切
基本時間帯 8:00〜17:00※原則として12:00〜13:00は原則走行できません。
延長利用 (30分単位で延長可)

コースご利用時間帯終了後、1時間以内に全員ご退場願いします。

半日貸切

午前貸切 午後貸切
基本時間帯 8:00〜12:00 13:00〜17:00
延長利用 (30分単位で延長可) (30分単位で延長可)

コースご利用時間帯終了後、原則1時間以内に全員ご退場願いします。
午後半日ご利用の場合、入場は午前11時以降にお願い致します。

 

ご利用用途

こちらの項目等でご活用いただけます。

  • 新車発表会・試乗会
  • 安全運転講習会
  • ドライビング教室
  • レーシングスクール
  • ライディング教室
  • 4輪自動車・カート、自転車による各種走行会
  • スピード行事
  • オーナーズクラブ行事
  • 車輌・タイヤテスト
  • 雑誌・ビデオ撮影

駐車場の収容台数は300台(舗装駐車場250台、ダート駐車場50台)です。

※ 2輪車による貸切ご利用は、安全上内容を確認させていただくために個別に対応させていただきます。
また、貸切以外の2輪車の走行は、原則として受け付けておりませんので悪しからずご了承いただきますよう、お願い申しあげます。
    ※ 4輪自動車での貸切ご利用の場合、原則としてドリフト走行はできません。
    ※ 当サーキットは不正改造車での入場をお断りいたします。

 

幸田サーキットYRP桐山の貸切ご利用料金について

コースの貸切につきましては、下記メールアドレスよりお問い合わせください。貸切占有可能日の情報ならびに仮お見積もり書をお送りいたします。
コース貸切お問い合わせのメールアドレス:yrp@yrp-net.com

 

走行車輌規定

  1. カートの場合はJAFカート車輌規則に合致した車両であり、当サーキットの音量基準(コントロールタワー3Fにて93dB)以下の車輌に限ります。
  2. 車検のあるナンバー付車輌の場合は、ノーマルマフラー装着を強く推奨いたしますが、ディーラー装着のマフラーおよび車検対応マフラー装着車輌でも走行可能とします。
    ただし、マフラーを交換している車輌は、貸切主催者の責任において、走行前に排気音量測定および触媒装着確認を実施してください。
    測定の結果、音量が車検適合値(注1)を越えた場合や、触媒未装着の場合は走行できません。
    測定に関しての異議は一切受付いたしません。
    ※ ヴィッツ等のN-0レース出場車輌については、レース主催者指定のマフラーに交換の場合は検査不要です。
    当サーキットまでの往復路では、仮ナンバーによる自走はご遠慮ください。
    必ず積載車にて運搬してください。(メーカー系のテスト走行等でのご利用の場合は除きます)
  3. ナンバーなし車輌の場合は、競技車輌や旧車といえども排気音量については、当サーキットの音量基準(コントロールタワー3Fにて93db)以下をクリアできるようにマフラーの取付・改造・交換が必要です。
  4. 4輪の場合は3点式以上のシートベルト装着車輌。
  5. 車検があるナンバー付4輪のオープンカー、Tバールーフ車は4点式以上のロールバー装着を推奨いたします。なお、純正で強固なヘッドガードが装着されている車両(例:S2000、NC、ND ロードスターは走行可能です。)(スポーツ走行の場合)
    ※車検があるナンバー付車輌の場合で、オープンカー、Tバールーフ車は、幌またはハードトップを装着して走行してください。
    ※フルフェイス必着でお願いします。 
  6. 燃料、オイル、水等の漏れ、車輪やブレーキキャリパーの脱落等が無いように、確実に整備された車輌のみが走行可能となります。
  7. ヘッドランプレンズ等には、ビニールテープで飛散防止処理を施してください。
  8. ジムカーナD車輌やフォーミュラタイプの車両は、スポーツ走行ができない場合があります。(事前にご相談ください。)
    ※ 走行中に危険と判断された車輌、または音量基準(コントロールタワー3Fにて93dB)を越えた車輌はやむをえず走行中止とさせていただきます。

 

走行上のご注意

  1. 一度にコースインできる台数上限は原則として下記のとおりです。
    4輪 :
    12台
    K-4 : 30台
    カート : 32
    2輪 :
    30台
  2. 4輪の場合、走行中は運転席側の窓はお閉めください。
  3. 走行開始当初は、タイヤが滑りやすいので、必ず数周の慣熟走行をしてください。
  4. サーキットでの事故による怪我や車輌の破損等はすべて自分で責任を負わなければいけません。
    どんな状況であっても、相手を非難したり、治療費や修理代を請求することはできません。
    また、通常は車輌保険も適用されません。
    また、当サーキットの施設や車輌等を破損した場合は主催者の方に実費を弁償していただきます。
    モータースポーツは危険を伴うスポーツであり、そのリスクを承知したうえでのご利用であることを念頭に入れて、安全に楽しく走行してください。
    ※ その他、走行上の注意点は打合せ時に資料を配布いたします。

 

装着品

4輪

  1. ヘルメット(フルフェイスまたはジェット型の着用が必要です)
    オープンカー、カートでの走行の場合はフルフェイスに限ります。3点式シートベルトの場合は、フルフェイスヘルメットに限ります。
  2. レーシンググローブ(指先まで覆う物。軍手やスキー用などは不可)
  3. レーシングシューズまたは靴底の薄い運動靴(サンダルは不可)
  4. レーシングスーツまたは長袖、長ズボン。

※ 以上の装着品は、安全確保のためにJAFレース公認品を推奨いたします。

2輪

  1. ヘルメットは、フルフェイス型の装着が必要です。
  2. ライディンググローブ(皮革製で指先まで覆う物)
  3. ライディングスーツの装着を推奨します。
  4. ライディングブーツ

 

貸切ご利用の申込方法

  1. まずはご利用内容をお申し出のうえ、コースの空き状況をお問い合わせください。
    TEL / 0564−62−7522 (9:30〜16:30 月曜定休・月曜祝日の場合は火曜休)
  2. ご希望日にコースが空いている場合はお電話で仮予約ください。
    申込書をFAXいたしますので、すべての項目にご記入いただき、FAXにてご返信ください。
    ご面倒ですがFAX受信の確認電話をお願いいたします
  3. 申込内容を検討させていただき、ご利用いただける場合は予約金の請求書を郵送させていただきますので10日以内にご納入ください。
    複数の日程を仮予約いただいた場合には、すべての日数分の予約金をご納入ください。
    予約金額は、ご利用日が1ヶ月以内の場合はコース使用料の全額を、ご利用日が61日以降の場合は土日祝日1日間貸切の際は30万円、その他は1日あたり10万円といたします。
  4. 予約金のご納入が確認できしだい、本予約とさせていただきます。
    期日までに予約金のご納入がない場合は、仮予約を無効とさせていただく場合もございます。
    本契約後、契約書を2通作成していただきます。
    また、貸切料金の請求書(ご納入済のご予約金を差し引いてご請求させていただきます)をお渡しいたしますので、ご利用の60日前までに全額ご納入ください。
    期日までにご納入がない場合にはご利用いただけないことがございます。
  5. 本予約のキャンセルについては、ご利用日の60日前までの場合は、ご納入済の予約金の半額をご返金いたします。(振込み手数料は差引かさせていただきます)
    ご利用日の60日前以降のキャンセルにつきましてはご返金できませんので、予めご了承ください。
  6. ご利用日の31日前までは必ずご来場のうえ、当社担当者とご利用内容等について打合せをお願いします。
  7. ご契約成立後、ご利用日の60日前以降の変更により、賃借時間が減少した場合にはご契約内容のとおり、取消料を請求させていただきます。

 

誓約書提出と保険加入

主催者は事前に参加者全員から署名捺印した誓約書を徴収し、コピーを提出してください。
また、貸切ご利用中の事故に有効な保険(補償額500万円以上に限る)にご加入されますようお願いいたします。
当サーキットでも見舞金制度度(ドライバー1人700円[走行会等の場合]、ピット要員・オフィシャル・報道関係者等1人500円、1日有効)をご用意しておりますのでご加入ください。
独自に保険ご手配の場合はご利用日までに保険申込書、証券等の提示がございませんとご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。
 

 

車輌通行証

貸切ご利用の際、守秘イベントや入場管理が必要なイベントの主催者はご利用日までに参加車輌・関係車輌のみに対して車輌通行証を作成発行してください。
車輌通行証にはイベント名と日付および通しナンバーを明記してください。
ご利用日当日、参加車輌は車輌通行証をフロントウィンド上部に貼ってご来場ください。
 

 

事前打合せのお願い

    幸田サーキットYRP桐山を貸切利用されます主催者の方は、ご利用日の1ヶ月前までに必ずご来場のうえ、当社担当者と走行内容等についてのお打合せをお願いいたします。

 

係員配置についてのお願い

4輪でレース形式の走行をされる場合、および2輪のライディング教室の場合は、救護のための医師または看護婦・看護士を常駐してください。
また、入退場の際の順路案内や走行車輌の整列、駐車整理、盗難防止等のために係員を配置いただきます。※ 貸切ご利用の内容によって、係員の人数・構成が変わりますので、事前打合せの際に協議いただきます。
 

参加者全員への説明会開催のお願い

(ドライバーズミーティング・ライダーズミーティング)貸切ご利用の主催者の方は、ご利用前に参加者全員に対して、当規約ならびにルールとマナー、 信号灯・フラッグの意味、コースイン・コースアウト、ピットイン・ピットアウトなどの方法について徹底いただきますようお願いいたします。※ ご希望の場合は、当社係員がコースインする前にご説明いたしますので、事前打合せの際にお申し出ください。
 

その他ご注意いただく項目

  1. サーキット内における事故・盗難等には当サーキットは一切責任を負いませんのでご承知おきください。
  2. 1日貸切の場合、12時から13時の間は走行できません。
  3. 貸切ご利用の主催者の方は、参加者および同行者全員に対して、ピット・パドックおよびサーキット内における行動の責任を各自が負い、安全に十分ご注意いただくよう徹底してください。
    ピット前の作業エリアやピットロードおよびプラットホームは4輪走行の場合は16歳未満、レーシングカート走行の場合は10歳未満の方は立ち入り禁止とします。
    立ち入り可能な方が、ピット前の作業エリアやピットロードおよびプラットホームへ出られる場合は、見舞金制度制度(1人500円、1日有効)にご加入ください。
  4. 1日の内で複数の貸切ご利用をいただく場合もございます。
    ご使用いただくピットやパドック、駐車場などはサーキット係員の指示に従い、参加車輌の移動にご協力いただきますようお願いいたします。
  5. ピット内、パドック内は禁煙、火気厳禁です。
    当サーキットは山林に隣接するため、決められた場所以外での喫煙は禁止とさせていただきます。
  6. ごみは各自お持ち帰りください。
    どうしてもお持ち帰りできないごみは決められた場所に集めていただき、当社にて処分いたしますが、別途下記ごみ処分料を頂戴いたします。
    ただし、タイヤ、オイル缶、バッテリー等は処分できませんので、必ずお持ち帰りください。
    また、廃油の処理は決められた場所でお願いいたします。
    ※ごみ処分量 1日貸切 20,000円(税込) / 半日貸切 10,000円(税込)
  7. 積雪・凍結、風水害・地震等の天災により走行ができない場合は、コース使用料金を返却いたします。
    ただし、それ以上の責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  8. 幸田サーキットYRP桐山への往復道中も安全運転で静かに走行いただくようお願いいたします。
    周辺住民の皆様や道路利用者の皆様に迷惑をおかけしないよう、ご協力ください。

(2016年 2月 3日改訂)

※ なお、当案内は貸し切りの内容に応じて適宜変更または追加いたします。