イベント情報

年末恒例?輝け!第1回
MS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レース

 MS縁の下の力持ち忘年RK2時間+10分耐久レース

年末恒例?の「輝け!第1回 MS縁の下の力持ち忘年RK2時間」耐久レースが12月28日に開催された。

全14チーム70余名の参加、中には早朝から駆けつけるチーム、家事(大掃除の手伝い)を終えてから駆けつける参加者など年末ならではの光景となった。
参加者全員で50分の練習走行を終え、予選時間は10分。各チームエースドライバーに託す。

食事を挟んで各チームグリッドへ付き、2時間耐久レースの火蓋が切られた!

レースの様子

MS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レースMS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レース

おしらせ

    この大会を撮影していただいた「写真家 とらちゃん」がウェブアルバムを作ってくれました。
    その1
    その2

MS縁の下の力持ち忘年RK2時間耐久レース 開催概要

エントリー

    1    Sサーキット放送室戦車隊
    2    ROSSA ORA
    3    コスモスレーシング
    4    Team JLC(JRCじゃないの?)
    5    Team JRC+どすこい
    6    Team JRCめたぼ
    7    なぞのオヤジとそのなかま
    8    K4ネコマルレーシング
    9    ネコマルくぼた
    10    幸田サーキット K4耐久部
    11    幸田サーキット ママチャリ部
    12    幸田サーキット 総本部
    13    幸田サーキット 教育指導部
    14    DREAM OF LIGHTNING

開催日

    12月28日(日)

場所

    幸田サーキット

タイムテーブル

    10:00~10:40・・・受付
    車輌抽選
    10:40~11:30・・・練習走行
    11:40~11:50・・・予選
    車輌抽選
    12:40~13:00・・・ブリーフィング
    13:10~13:30・・・スタート進行 Gへの試走→G紹介→F・LAP2周→G・スタート
    13:30~15:30・・・2時間耐久レース

装備品等

    ヘルメット&グラブは無料でお貸しいたします。
    持参ヘルメットのばあいは、フルフェイス型もしくはチンガードのあるタイプ(要ゴーグル)に限ります。
    ジェット型は不可。

競技規則

    1、    さりげない安全を大げさに確保する目的でSCがレースに介入する。
    2、    ささやかな環境や周囲のちょっとした状況によりタイヤ交換が義務付けられる。
    3、    こまやかなマナー違反の緻密な判定によりピットストップペナルティを課す。
    4、    競技長が命令する無理難題を快く受け入れること。
    5、    以上

岡崎市、幸田町 中学生による健全育成活動
「クリスマスカップLONGリレーカーニバル2008」

トップ

寒いながらも朝から好天に恵まれた12月24日(水)に「岡崎市、幸田町中学生による健全育成活動 「クリスマスカップLONGリレーカーニバル2008」 が開催された。

早朝からのウォーミングアップ

岡崎市、幸田町の中学生、女子34チーム、男子66チームが参加。関係者を含めると約800名がサーキットを訪れた。

開会式の様子力強く選手宣誓

大会の様子

女子スタート男子スタートたすきリレーたすきリレー表彰式 男子表彰式

    順位 男子上位入賞チーム 女子上位入賞チーム
    1 美川中学校 竜海中学校
    2 南中学校 竜南中学校
    3 東海中学校 南中学校
    4 北中学校 矢作中学校
    5 葵中学校 城北中学校
    6 甲山中学校 岩津中学校

レンタルカートSLスプリントレース
シリーズランキング

    Pos. Driver Rd.1 Rd.2 Rd.3 Rd.4 Rd.5 Rd.6 Total
    1 祖父江  秀 22 31 31 36 39 159
    2 弓削 恵 41 44 28 14 21 148
    3 福田 哲郎 32 44 30 11 24 0 141
    4 宮崎 渉 23 36 32 27 19 137
    5 田村 達基 33 31 28 26 - 118
    6 市村 孝治 14 38 12 50 114
    7 西濱 豊和 11 20 23 17 24 95
    8 山道 智史 28 16 22 4 5 19 94
    9 加納 裕倫 13 23 0 6 20 - 62
    9 天野 昇司 16 8 13 17 1 7 62
    11 鈴木 重隆 25 29 2 - 56
    12 正木 伸一 12 20 19 0 1 52
    13 杉浦 明 20 13 15 48
    14 佐藤 俊輔 9 6 8 13 36
    15 金田 晴年 35 - 35
    16 生田 裕之 13 16 - 29
    17 稲田 隆治 7 20 27
    18 菅   有輝 25 - 25
    19 今村 雅典 - - - - - 24 24
    20 岡田 泰 18 - 18
    20 町田 充 14 - 14
    22 吉田 優大 14 14
    23 田中 一輝 0 9 4 9
    24 青木 竜太 6 - 6
    25 尾崎 智一 0 0 - 0
    25 金谷 昭彦 0 - 0
    25 道地 康治 0 - 0
    25 杉田 真也 0 0 0
    25 三宅 尊久 0 0
    25 北口 玲 0 0
    25 高橋 孝希 0 0

レンタルカートSLスプリント TOP5のみなさん

シリーズチャンピオン 祖父江 秀 選手 シリーズ2位 弓削 恵 選手 シリーズ3位 福田 哲郎 選手
レンタルカートSLスプリントレース
シリーズチャンピオン
祖父江 秀 選手
レンタルカートSLスプリントレース
シリーズ2位
弓削 恵 選手
レンタルカートSLスプリントレース
シリーズ3位
福田 哲郎 選手
シリーズ4位 宮崎 渉 選手 田村 達基 選手  
レンタルカートSLスプリントレース
シリーズ4位
宮崎 渉 選手
レンタルカートSLスプリントレース
シリーズ5位
田村 達基 選手
(*画像は第5戦)
 

スカラーシップ受賞

スカラーシップ受賞

*スカラーシップ獲得の祖父江 秀 選手(左)と幸田サーキットyrp桐山社長の山本 雅樹(右)

今シーズン優勝な成績を収め、シリーズチャンピオンに輝いた「祖父江 秀」選手には2009年度幸田サーキットスカラーシップとして、レーシングカートスポーツ料金が1年間無料となります。(協賛:レーシングサービスコンドウ)

2008 幸田SLシリーズ 第7戦
各クラス暫定結果

2008年12月21日、「2008 幸田SLシリーズ 第7戦が開催された。

クラスは、「ジュニアエックス」、「YAMAHAエキスパート」、「YZ85」、「YAMAHA-SS」、「MAXチャレンジ」の5クラス

*正式結果は、主催者の「レーシングサービスコンドウ」でご確認ください。

レンタルカートSLスプリントレース
最終戦

レンタルカートSLスプリントレース最終戦が12月21日に開催された。
参加者は今までで最多の19名。決勝進出が14台のため、5人が予選落ちとなった。

チャレンジカートパークで開催された予選で、ポイントリーダーの福田選手が痛恨の予選落ち。
決勝に出ることもなく、チャンピオンの夢が破れた。

総合結果はこちら

レンタルカートSLスプリントレース 最終戦

12月21日開催

■出場資格

幸田サーキットのレンタルカートでチャレンジカートパークにおいて2回以上走行後、レーシングコースで2回以上走行経験のある方を原則とします(幸田サーキットで開催された各種レンタルカート耐久レース出場者を含む。)。

SLおよびJAFカートライセンスを所持している方は出場できません。

前年度RKスプリントレースシリーズチャンピオンは出場できません。

参加受付等

開催日の2週間前~5日前までを受付期間とします。電話またはサーキットオフィスにてお申込み下さい。 担当:塩野か杉田まで

先着25名で締め切らせていただきます。

25名に満たない場合のみ開催4日前~当日の受付をいたしますが、予選参加費用の他に別途1,000円頂戴いたします。

参加費用(当日お支払いいただきます。)

正規受付期間に受付の方は予選1,200円(別途見舞金制度費300円。YRP会員は見舞金制度費無料。)

4日前~当日受付の方は予選2,200円(別途見舞金制度費300円。YRP会員は見舞金制度費無料。)

決勝進出者 8,500円(出場者のみブリーフィング時にお支払い下さい。)

ドタキャン

レース当日にキャンセル(ドタキャン)された場合は、以後のエントリーをお断りする場合がございます。

予選方法(チャレンジカートパークにて実施)

カート2台を使用したタイムトライアル。

全員で抽選によりアタック番号を決める。

タイムアタックは3分間を2回行う。

1回目は若い番号順に2名ずつアタックする。

2回目は逆順に1回目とは別のカートでアタックする。

1回目のベストタイムと2回目のベストタイムを合計したタイム順で決勝進出を決定する。

上位10~12名(決勝進出人数は当日発表)が決勝に進むことができる。

天候等の条件により内容を変更することがある。

タイムテーブル

08:00~08:15・・・受付

08:15~08:30・・・予選ブリーフィング

08:35~11:00・・・予選

11:20~11:50・・・決勝ブリーフィング

12:10・・・・・・・・・第一ヒートスタート進行

12:13・・・・・・・・・第一ヒート(10周)

12:55・・・・・・・・・第二ヒートスタート進行

12:58・・・・・・・・・第二ヒート(15周)

13:30・・・・・・・・・表彰式

*上記の内容は天候等の事情により変更することがあります。

順位の決定

予選、第一ヒート、第二ヒート個々に順位別に配点、ファーステストラップにも配点し合計点で決定する。

    レンタルカートSLスプリントレース
    ポイント表

    順位 予選 第1ヒート 第2ヒート
    1位 13 15 20
    2位 11 12 16
    3位 10 10 13
    4位 11
    5位
    6位
    7位
    8位
    9位
    10位
    11位
    12位
    13位以下
    *FL  

*FL=ファステストラップ

シリーズ順位の決定

各戦のポイントを合計し決定する。獲得ポイントは全戦有効とする。

シリーズチャンピオン賞

シリーズチャンピオンは、幸田サーキットスカラシップ選手に認定され翌年のレーシングカートへのステップアップを応援いたします。

レーシングカートの走行料金1年間無料(但し、カート会員入会諸費用はご負担いただきます。)

 

※上記の内容は、主催者の都合により変更する場合があります。ご了承ください。

ポイントランキング(第5戦 終了時点)

    2008年レンタルカートSLスプリントレース  シリーズポイント表
    順位 選 手 名 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 最終戦 合 計
    1 福田 哲郎 32 44 30 11 24   141
    2 弓削 恵 41 44 28 14   127
    3 祖父江 秀 22 31 31 36   120
    4 田村 達基 33 31 28 26   118
    5 宮崎 渉 23 36 32 27   118
    6 山道 智史 28 16 22 4 5   75
    7 西濱 豊和 11 20 23 17   71
    8 市村 孝治 14 38 12   64
    9 加納 裕倫 13 23 0 6 20   62
    10 鈴木 重隆 25 29 2   56
    11 天野 昇司 16 8 13 17 1   55
    12 正木 伸一 12 20 19 0   51
    13 金田 晴年 35   35
    14 杉浦 明 20 13   33
    15 生田 裕之 13 16   29
    16 菅 有輝 25   25
    17 佐藤 俊輔 9 6 8   23
    18 岡田 泰 18   18
    19 町田 充 14   14
    20 田中 一輝 0 9   9
    21 稲田 隆治 7   7
    22 青木 竜太 6   6
    - 尾崎 智一 0 0   0
    - 金谷 昭彦 0   0
    - 道地 康治 0   0
    - 杉田 真也 0   0

2008 幸田サーキットアタック 最終戦

幸田サーキットアタック 最終戦

12月13日、小春日和の中「2008 幸田サーキットアタック 最終戦」が開催されました。

エントリーは6クラス29名(欠場2名)

総合結果(暫定)はこちら

2008 幸田K-4チャレンジカップ耐久レース 第6戦

2008 幸田K-4チャレンジカップ耐久レース 第6戦

2008年 幸田K-4チャレンジカップ第6戦、最終戦にふさわしい好天気の中開催されました。

今回のエントリーは、MTクラス18台、ATクラス2台、TURBOクラス2台の合計22台

決勝は、スローペースで進められたが、しかしそこは「幸田K-4」徐々にヒートアップ

ラスト30分はいつもの激しい接近戦に突入。 そして勝利の女神を呼び込んだのは!

総合結果はこちら
シリーズランキングはこちら

2009年の「幸田K-4チャレンジカップ耐久レース」

2009年「幸田K-4チャレンジカップ耐久レース」のレギュレーションは、2008年12月中に発表いたします。

    開催日
    第1戦 3月 1日(日)
    第2戦 5月 3日(日)
    第3戦 6月28日(日)
    第4戦 8月 9日(日)
    第5戦 10月11日(日)
    第6戦 11月22日(日)

幸田K-4チャレンジカップ耐久レース 第6戦
公式通知

公式通知

2008年12月2日
2008年12月6日「No.4」追加

競技長 山本克典

■  No.1 燃料補給の時間帯を変更する。

    07:35~8:15をフリー走行と燃料補給の時間とし、燃料補給は08:15までに終了しておくこと。
    従来はブリーフィングの後に燃料給油の時間を設定しておりましたのでお間違いのないように。

■  No.2 セーフティカーの運用を補足しました。

    前回の運用方法と同じですが、若干補足説明等を加えました。詳しくは、セーフティカー手順をお読み下さい。

■  No.3 各規則書に書かれていない事項の判断

    各規則書に書かれていない事項の判断は、競技長が判断する。

■ No.4 燃料給油後の携行管の扱い

    12月 7日AM08:15までに燃料給油を終えた後、携行缶はPIT内から撤去してください。