イベント情報

初の2輪レースイベント
M-MAX&MSA221 MINI-MOTO耐久ロードレース
開催

M-MAX&MSA221 MINI-MOTO耐久ロードレース

初の2輪レースイベント「 M-MAX&MSA221 MINI-MOTO耐久ロードレース」が5月30日に開催された。

雨の心配もどことやら、真夏のイベントを感じさせる一日となった。

開催までの告知期間が約1ヶ月という慌しさにもかかわらず、関西地区からの参加もありエントリーは8台。

レースは「兵どもの集まり」といった表現がぴったり、随所で接近戦が見られなおかつクリーンなファイトに見るもの戦うもの共にレース堪能した。

次回は10月25日(日)に4時間耐久レースとして開催予定、皆様のエントリーをお待ちしております。

予選、決勝の結果はこちら

詳細は、「M-MAX&MSA221 MINI-MOTO耐久ロードレース」ホームページでご確認ください。

大会競技長 「芳賀健輔」氏のSHOP「K-MAX」ホームページ

いざ出陣!
今年もチャレンジ!鈴鹿クラブマン300km

毎年この季節の名物レースといえば、アマチュアの祭典『鈴鹿クラブマン300km耐久レース』
:http//www.suzukacircuit.jp/clubman_s/schedule.html
この大会では、RSクラスで過去5回総合優勝しているTeam幸田サーキットyrpですが、今年は昨年に引き続きシビックEG6でエントリー。
Team編成は、マネージャー伊藤英行が第一ドライバー、社長の山本雅樹(過去3回RSチャンピオン、クラブマン300km5勝)が第二ドライバー、レースドクターの永井利正先生が第三ドライバー、そして三人をサポートするスタッフは、K4耐久レースでオフィシャルとして活躍してくれている面々がサポート。
そしてTeamの華「レースクィーン」は幸田サーキットクィーンの小林真奈美さんと浅野真緒さんです。
今回、ありがたいことに幸田K4耐久の常連さんたちも大挙応援に駆けつけてくれるそうです。
いざ出陣!今年もチャレンジ!鈴鹿クラブマン300km

「K-MAX & MSA221ミニモト耐久ロードレース」
5月30日(土)午後開催

レース名:「K-MAX & MSA221ミニモト耐久ロードレース」

開催期日: 2009年5月30日(土) エキジビジョン3時間耐久レース

    06:30~ ゲートオープン
    10:00~ 受付(Cパッドクエリアにて)
    11:00~ 車検(Cパッドクエリアにて)
    12:30~ PIT搬入
    12:45~ ブリーフィング
    13:00~ フリー走行&予選
    14:00~ スタートセレモニー
    14:30  スタート(メインストレートでル・マン式スタート)
    17:30 ゴール
    17:45 表彰式

練習日程

    ①5 月2 9 日( 金) スポーツ走行開催( 有料)
    ②毎週火曜日二輪特別スポーツ走行( 有料)
    ③各週金曜日二輪特別スポーツ走行( 有料)
    ※特別スポーツ走行は幸田サーキット規定に基づく
    主催 K−MAX & MSA221  ((有)ケイ・マックス&(株)MSA)協賛 幸田サーキットYRP桐山  URL  yrp-net.com
    対象 幸田サーキットでの本格的MINI-MOTOレース開催に協力して頂け、
    エキジビジョンにご理解頂けるユーザー及びチームに限る。

詳細

チャリ耐in幸田サーキット2009~春~
お知らせとお願い

ピット裏パドックを駐車場をしてご利用いただけます。(50台程度)
一度止められえると大会終了まで出ることは出来ません。(緊急時を除く)
車両通行証をお持ちの車両で先着順にご利用になれます。

また、スペースの都合上、ウォームアップ・クールダウン用の「ローラー台(またはこれに準ずるもの)」は禁止とさせていただきますので、持ち込まれないようお願いします。

チャリ耐 in 幸田サーキット 2009~春~ 
ピット タイムスケジュール
受理書発送

タイムスケジュール

    8:00~ 9:00  受付 車検 (受付・車検を終えられた方からコースウォーク可)9:40~10:10 練習走行 および 予選

    10:20~10:40 スタート進行

    10:40~14:40 チャリ耐 決勝

    14:40~14:55 結果集計・表彰式準備(掲示板前)

    15:00~      表彰式 ジャンケン大会

    (*天候・状況により、変更される場合がありますので目安とお考えください。)
    (*変更がある場合、場内放送でお知らせします。)

ピット割り

    チャリ耐 ピット割り

チャリ耐in幸田サーキット 2009年~秋~ 開催概要

【後援:NPO法人日本クリーンエネルギー振興会】

開催日時

    平成21年10月18日(日)
    *少雨決行 雨具(雨合羽、ポンチョ等ご持参ください。)
    *当日「サーキットカフェ」営業します。

参加費

    大 人 3,000円/1名
    中高生 2,000円/1名
    小学生 1,500円/1名

    参加費には障害保険代を含みます。

参加資格

    小学生高学年以上の健康な男女 ※未成年の参加者は親権者の承諾が必要です。

チーム構成

    1チーム2名以上 上限なし。(60チーム程度)

イベント内容

    幸田サーキットYRP桐山(1周約1,100 m)を4時間走行する 耐久レース形式イベント。

車両規定(市販状態を推奨。)

  • ママチャリとは、ホームサイクルまたは、シティサイクルなどと呼ばれる自転車で、一般市販フレームであること。(3輪車不可)
  • ギアは内装3段以下。(フロントスプロケット、リアギア等変更は一切不可)
  • 電動等いかなるアシスト機能も付いていないこと。
  • ペダルはノーマル形状とする。(純正以外のママチャリ用に変更可。MTB、BMX、ロード用へのペダル等は不可)。わからない場合は画像をメール等でお送りください。
  • SPD、トゥクリップ等は使用不可。(足とペダルを固定してはいけない。)
  • ハンドルの前部に、1.5リットルのペットボトル4本を収納できるかごをつけること。
  • スタンド、泥除け、ベル(必ず鳴ること)付であること。(泥除けは他車とのタイヤ接触による転倒を防ぐため、市販無改造とする。過度にタイヤが露出してはいけない)
  • ハンドルはノーマル形状または、フラットハンドルとする。(ドロップハンドル等ステムより下にグリップがあってはならない。
  • ハンドル両端には、エンドキャップ等を装着し、直接金属部分が露出しないようにすること。ダウンヒルバー、エンドバー等、追加バー類の装着は認めない。
  • スリックタイヤは不可とする。(雨天時の走行も考えられるため、排水性を考慮したタイヤ(溝つき)を推奨する。)
  • 装飾品は走行中に脱落しないようにしっかり固定すること。また、他人に危険をおよぼす恐れのない様にしてあること。
  • 参加車輌は各チーム1台のみ。車検後の車輌変更は一切認めない。ライトは必ず装着すること。
  • ホイールサイズは27インチ以下とする。(700c・650cを含む。)
  • 700c・650cへの変更を認めるが、タイヤ幅が25mm以上のものとする。(タイヤの表記で判断します。)

※タイヤ、ホイールについては、JIS規格 D9112(自転車用タイヤ-諸元)を参考にした。
※上記を守ってない場合はペナルティの対象となる場合があります。
※主催者が危険とみなした場合は、改善を求めることがあり、参加者は従わなければならない。
※各チームが責任を持ってママチャリの整備を行ってください。
※車両規定に変更、追加がある場合は公式通知・およびホームページ上にて発表します。

お申し込み方法

    参加費 大人:3,000円/1名 中高生:2,000円 小学生 1,500円/1名
    (全て障害保険代を含)
    参加申込書、誓約書(近日アップ予定)に必要事項を記入していただき、参加費を添えて
    ・幸田サーキットへ直接お申し込み頂く。
    ・現金書留(下記の住所まで。)
    いずれかの方法でお申し込みください。
    お申し込み受付期間は9月19日(土)~ 10月 8日(木)必着ですが、定員になり次第締め切ります。
    ※雨天決行ですが、天災等により大会が中止になった場合、事務経費1,000円を差し引いた分を返金いたします。
    ※お申込み後のキャンセルは受け付けません。お申し込み後の参加費の返金はできませんのでご了承ください。

タイムスケジュール(予定 ※変更される場合があります。)

    08:00~ 08:30 受付(代表者の方)
    08:00~ 09:00 車検・コースウォーク(08:55分まで)
    09:00~ 09:30 ブリーフィング
    09:45~ 10:15 練習走行 および 計時予選
    10:30~ 14:30 決勝
    14:40~    表彰式
    15:00    イベント終了・解散

参加者の服装

  • ヘルメット装着の義務付け。
    (自転車用の他、スクーター用等、頭部を保護し、あご紐つきであれば、可。)
  • グローブ装着の義務付け。
    (自転車用(指きりタイプ可)の他、軍手等の使用も可。)
  • 転倒時に自己の体を保護できるものを着用すること。
    (長袖、長ズボン、ひじ、ひざのサポーターの装着を強く推奨する。小学生は必ず装着する事)
  • 装飾品等は走行中に脱落しないようにしっかり固定してあること。また、他の参加者に危険をおよぼす恐れのない様にしてあること。
    ※主催者が危険とみなした場合は改善を求めることができ、参加者は応じなければならない。

免責事項

    参加者は万全の健康管理の下ご参加ください。万一事故その他傷害が発生した場合、主催者が加入する傷害保険
    の範囲及び応急処置以外の責任は負えません。
    各自、各チームが別途傷害保険に加入することを推奨します。

お問合せ先

    幸田サーキットYRP桐山
    〒444-0126
    愛知県額田郡幸田町大字桐山字立岩1-100
    TEL (0564)62-7522  FAX (0564)62-7548
    http://yrp-net.com E-mail yrp@yrp-net.com     担当 丸山
    ※技術的なお問い合わせはメールかFAXにてお願いいたします。

初のミニモトイベント 開催決定!
ミニモト耐久ロードレース 5月30日(土)開催

幸田ミニモト耐久ロードレース

幸田サーキットyrp桐山、初のミニモトイベント開催が決定しました。

その名も「2009 幸田ミニモト耐久ロードレース」です。

詳細はこちらでご確認ください