イベント情報

8月24日「2013チャリ耐~夜空でチェッカー~」開催
暫定エントリ-UP! 全30チーム ピット割発表

 

*2013年8月14日-16日のチャリ耐受付は郵送のみになります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

*雨の降る可能性があります。雨具の用意をお願いします。
*ピットは複数共有となります。皆様のご協力お願いします。
*レーシングコースピット裏一部を除いて持ち込みシート・テント設置可能です。

*夜間走行もあります。ライトの点灯の確認をお願いします。また、反射板の確認もお願いします。
*ライトが点灯しない車両、反射板不具合のある車両は、夜間走行時、他の車両から確認が取れにくいため走行をご遠慮いただく場合があります。
*必ず事前にご確認をお願いします。

2013年 開催日

    「チャリ耐幸田~夜空でチェッカー」2013年8月24日開催 受付期間:7月24日~8月14日(予定)

参加資格

    8月24日(土・午後)に暑い中、大勢の参加者の中、チャリ耐を走りきれる健康な男女
    ※未成年の参加者は親権者の承諾・同伴が必要です。

参加費用

    18歳以上:2,000円 18歳未満:1500円
    例)1チーム18歳以上3名、18歳未満1名の場合2,000円×3名+1,500円×1名=7,500円

チーム構成

    1チーム2名以上 上限なし。              (60チーム程度)

暫定エントリー

2013.08.18現在

No. チーム クラス ピット
1 オアスピ レッド ママチャリ 6
2 オアスピ イエロー ママチャリ 6
3 Craynode(クレイノード) スーパーママチャリ 7
4 デラロサ スーパーママチャリ 8
5 チーム名?そんなのありません スーパーママチャリ 4
6 チーム SAKAMATO? スーパーママチャリ 4
7 俺の背後で勃つな by デューク東郷 スーパーママチャリ 4
8 うなぎの尻尾 ママチャリ 9
9 スクラッチ! ママチャリ 6
10 チーム京町掘改Z ママチャリ 3
11 感涙 tex 1 ママチャリ 2
12 感涙 tex 2 ママチャリ 2
13 感涙 tex 3 スーパーママチャリ 2
14 チャリレンジャー・Z スーパーママチャリ 9
15 真夏のワイドボディーレーシングA クラス明記なし 8
16 真夏のワイドボディーレーシングB ママチャリ 8
17 桜井自転車クラブ 1号車 ママチャリ 3
18 桜井自転車クラブ 2号車 ママチャリ 3
19 本社歯測チャリ男組Ver.Ⅱ ママチャリ 6
20 あまチャリ ママチャリ 5
21 ウッス!!男組 ママチャリ 4
22 たまにはチャリではしり隊! ママチャリ 7
23 ちゃりー ぱみゅ ぱみゅ Ver.1.4 ママチャリ 5
24 ヒゲスリモンスター猪崎自車転部 ママチャリ 5
25 シンセツレーシング ママチャリ 5
26 タカじい スーパーママチャリ 9
27 TKD48(チームT) ママチャリ 7
28 TKD48(チームK) ママチャリ 7
29 キープライトキクミミモータース スーパーママチャリ 8
30 今夜が山田! ママチャリ 2

 

イベント内容

    幸田サーキットYRP桐山(1周約1,085 m・右回り)を3時間走行する 耐久レース形式イベント。

タイムスケジュール(暫定)

    13:30~       ゲートオープン
    14:00~15:00  受付 車検(受付・車検を終えられた方からコースウォーク可)
    15:05~15:35  ブリーフィング 集合写真撮影
    15:40~16:10 練習走行 および 予選
    16:30~16:50 スタート進行
    16:50~19:50 チャリ耐 決勝(18:15ごろ ライトオン)
    19:50~20:10 結果集計・表彰式準備(掲示板前)
    20:15~      表彰式 ジャンケン大会

(*天候・状況により、変更される場合がありますので目安とお考えください。)
(*当日変更がある場合、場内放送でお知らせします。)

【ママチャリクラス車両】

原則、市販車両無改造を推奨、または車検員が見破れなかった車両。

  • 昭和を代表するママチャリ(女乗り・前から脚を回して乗る乗り方が出来る車両)である事。
  • タイヤのサイズはインチ表記27インチまで、車検時にしっかり確認できる事
  • カゴは必着。サイズは美味しそうな白菜(目安として高さ30cm x 20cm/1個)が2個入ること。
「白菜」参考画像
  • 音の出るベル、またはラッパ、点灯するライトも必着。今回は夜間走行もあります。
  • 純正(もしくは純正と見分けのつかない)の泥除けを装備。反射板も必要です。
  • ハンドルは純正(もしくは純正と見分けのつかない)の状態、フラットまで変更OK
  • 変速は内装3段まで
  • ペダルは純正(もしくは純正と見分けのつかない)状態。金属系への変更は不可
  • トゥクリップ・SPD(ペダルに足を固定するもの)は禁止
  • サドルは純正、または純正に順ずるもの
  • 荷台も装着してください。
「ママチャリクラス」参考画像

【スーパーママチャリクラス車両】

ママチャリクラス以外の車両、細かな改良を車検員が見破ってしまった車両。

  • ママチャリクラスの車両は最近探し難くなったので、平成を代表するママチャリ(女乗り・前から脚を回して乗る乗り方が出来る車両)である事。
  • タイヤのサイズは27インチに加え、700cまで変更可。車検時にしっかり確認できる事。
  • もちろん、ままちゃりクラス同様にカゴ、ベル・ラッパ、点灯するライトの装備は必要です。
  • 泥除は必要です。(純正タイプ外でも可)
  • ハンドルは純正(もしくは純正と見分けのつかない)の状態。
  • 変速は、6段(内装・外装は不問)までとする。
  • トゥクリップ・SPD(ペダルに足を固定するもの)禁止
  • サドルは交換可
  • 荷台も装着は自由。
(一例)「スーパーママチャリ」クラス参考画像

【うっかりママチャリクラス車両】上記以外のママチャリ車両(表彰対象外)・当日の判断になります。

  • うっかりタイヤが規定サイズ以外だった。
  • うっかり変速が、6段を超えていた。
  • うっかり、ベル、ラッパが鳴らなかった。
  • うっかりママチャリじゃなかった。←参加できない場合があります。等
    イベント中、車両の交換は原則できません。

 

    人力以外の補助装置(電動アシスト等)がついた車両の参加は出来ません。(将来希望があれば?)
    微妙な車両は、車検長(ママチャリに乗る女性を好む丸山[48・独身])が判断します。
    車検長の判断に突っ込みは入れないようにしてください。

 

    ※各チームが責任を持ってママチャリの整備を行ってください。

 

    ※車両規定に変更、追加がある場合は公式通知・およびホームページ上にて発表します。

参加者の服装

  • ヘルメット装着の義務付け。
    (自転車用の他、スクーター用等、頭部を保護し、あご紐つきであれば、可。)
  • グローブ装着の義務付け。
    (自転車用(指きりタイプ可)の他、軍手等の使用も可。)
  • 転倒時に自己の体を保護できるものを着用すること。
    (長袖、長ズボン、ひじ、ひざのサポーターの装着を強く推奨する。小学生は必ず装着する事)
  • 装飾品等は走行中に脱落しないようにしっかり固定してあること。また、他の参加者に危険をおよぼす恐れのない様にしてあること。

※主催者が危険とみなした場合は改善を求めることができ、参加者は応じなければならない。応じられない場合は参加できない場合もあります。

お申し込み方法

    参加申込書、誓約書に必要事項を記入していただき、参加費(18歳以上:2000円/1名 18歳未満:1500円/1名)を添えて
  • 幸田サーキット ピットオフィス
  • 現金書留(下記の住所まで。)
    いずれかの方法でお申し込みください。
    ※締め切り後は現金書留の方には必要経費(返金に関わる送料)を差し引いてのご返金になります。
    ※少雨決行ですが、気象条件等により、主催者の判断によって中断・中止となる場合があります。
    ※中止の判断は、前日の午後12時にホームページにて発表。代表者の方にご連絡します。
    ※事前に大会が中止になった場合、1チームにつき事務経費2,000円(冬は1,000円)を差し引いた分を返金いたします。
    ※競技中に気象条件や事故等により、中断もしくは競技の続行が不可能になった場合は、参加費の返金はいたしませんのであらかじめご了承ください。
    ※受付締切後の参加費の返金はできませんのでご了承ください。
    ※緊急連絡先として、代表者の方以外に1名指名をお願いします。
    *申込時に参加者の署名が集まらない場合代表者の代筆でかまいませんが大会当日の受付時には参加者の直筆の署名が必要となります。
2013チャリ耐夜空でチェッカー申込書(.doc)  
2013チャリ耐夜空でチェッカー申込書(.pdf)
    *FAXで申し込まれた方は原本(参加者の署名が入ったもの)が必要です。

免責事項

    参加者は万全の健康管理の下ご参加ください。万一事故その他傷害が発生した場合、主催者が加入する傷害保険の範囲及び応急処置以外の責任は負えません。

 

    各自、各チームが別途傷害保険に加入することを推奨します。

お問合せ先

    幸田サーキットYRP桐山
    〒444-0126
    愛知県額田郡幸田町大字桐山字立岩1-100
    TEL (0564)62-7522  FAX (0564)62-7548
    URL:http://yrp-net.com E-mail : yrp@yrp-net.com     担当 丸山
    ※ 技術的なお問い合わせはメールかFAXにてお願いいたします。

上記の項目は予告なく変更する場合があります。

9月7日コウタの帝王杯 60分耐久レース第6戦(ナイター・シリーズ戦)
エントリー開始

コウタの帝王杯 60分耐久レース(シリーズ戦)

開催日:
第1戦: 2月 2日(土) 第2戦: 3月 2日(土) 第3戦: 4月20日(土) 
第4戦: 6月 8日(土) 第5戦: 7月 13日(土) 第6戦: 9月 7日(土) 
第7戦:10月12日(土) 第8戦:12月21日(土)
レース方式:
予選20分 決勝60分耐久レース1チーム(2人~4名) 最大20チームを予定
予選使用カートは、参加受付順。決勝使用カートは、当日の受付での抽選で決定します。
予選、決勝のドライバー交代は所定の場所で1台づつ行います。決勝でのドライバー交代は3回。
エントリー費:
1チーム15,000円(共済会費別途1人300円(会員の方は不要))、開催日当日お支払い。
シニア割引(平均年齢40歳以上)、学割(学生のいるチーム) 1,000円割引
女性割(1,000円割引)もあります。 割引の併用は出来ません。
受付方法:
開催1ヶ月前から電話、ピットオフィスで開始。先着20チームで締切。(当日無断キャンセルは、以後の参加をお断りする場合があります。)
タイムスケジュール(暫定・変更の場合あり)
18:30 までに受付を完了させてください。
18:15 18:30 フリー走行
(チーム全員の署名が終了したチームから走行していただけます。)
18:35 18:50 レースについての説明
(コントロールタワー3F ブリーフィングルーム)
19:00 19:20 予選
(20分間)
19:30 19:35 スタート進行
(第1ドライバーはカートに乗車)
19:40 ローリングスタート
(ピットからコースイン ゆっくり1周回ってスタート!)
20:40 60分を経過してトップのチームにチェッカーが降られます。
20:55 表彰式
(コントロールタワー3F ブリーフィングルーム)

*状況により変更する場合があります。
*目安としてお考えください。

コウタの帝王杯 ポイントランキング

順位 チーム名 Rd.1 Rd.2 Rd.3 Rd.4 Rd.5 Rd.6 合計
1 AS 20 17 20 12 20 20 109
2 スピードスター 13 12 7 17 12 12 73
3 水曜レーシング 17 8 12 20 10 - 67
4 Hatsumai 8 10 - 10 13 15 56
5 どうでしょうレーシング - - 11 15 17 - 43
6 Team学生フォーミュラ 15 11 - - - 10 36
7 Initial K - - 6 9 8 9 32
8 ちーむ回遊人 10 6 8 8 - - 32
9 Raising Jr 12 9 10 - - - 31
10 角田 俊平 - - 9 - - 17 26
11 レイジングハート - 13 - - - 13 26
12 風神 - 20 - - - - 20
13 HS - - 17 - - - 17
14 Team GenⅢ 11 - 5 - - - 16
15 SO CO CREW - 15 - - - - 15
16 YO! - - 15 - - - 15
17 - - - - 15 - 15
18 ミニロケット - - 4 - 11 - 15
19 ブラザー - - 13 - - - 13
20 ぴぃたぁぱんず - - - 13 - - 13
21 TEAM 煌 - - - 11 - - 11
22 Team Panja - - - - - 11 11
23 racer racer おじさん 9 - - - - - 9
24 A’sレーシング - - - - 9 - 9
25 EGP - - - - - 8 8
26 PT 292 - 7 - - - - 7
27 エレファンツ - - - 7 - - 7
28 さおとめくん - - - - 7 - 7
29 チームおやじ - - - 6 - - 6
30 RTS - 5 - - - - 5
31 おやじ - 4 - - - - 4
32 おじさん - 3 - - - - 3
 

2013幸田GOカート24時間耐久イベント開催概要
暫定エントリー・ピット割り

2013. 6.20

今年も開催いたします。「2013幸田GOカート24時間耐久」イベント

しかも、今年は24時間連続してのイベント(不足の事態を除く)を予定しています。

[初めに]

    この大会は、モータースポーツをこよなく愛する人々が幸田サーキットに集い、ルールとマナーの下に24時間を、できれば通しで、ひょっとしたら不測の事態が起きても合算で24時間をまったりと楽しんでいただくイベントです。
    幸田サーキットに集った全員が、力を合わせあらゆる困難に打ち勝ち栄光のチェッカーを目指すイベントです。

[開催日]

2013年8月12日(月)、13日(火)

[出場クラスと参加資格]

・レンタルカートクラス(幸田サーキット所有ビレルN.35)
・スポーツカートクラス (Aクラス・Cクラス)

[1チームの参加人数]

    6名以上20名まででお申し込みください。

暫定エントリーリスト

  • レンタルカートクラス
車番 チーム名 ピット
1 ZERO SAMURAI with 舞洲フレンズ 2
2 あべし!! 2
3 豊橋技術科学大学MSC 3
4 Initial K 5
5 幸田 K4 オールスターズ 5
6 宝石の八神 DREAMS RT 4
7 越後 長谷川塾< 3.5
8 チーム コンドウマサミーズ 3
9 西片部屋 4
10 福井工業大学自動車部A 3.5
11 コウタ Birel DUNLOP 乙部組 -
  • スポーツカートクラス
車番 チーム名 ピット
21 MORE COLLAGE 923 7
22 E・R・O Racing 7
23 オーシャンズ with こてつ 6
24 チーム ぴぃたぁぱん 6
25 福井工業大学自動車部A 10
26 SUBARU GP 9
27 ベローチェ MS 8
28 Wacky mate 8
29 yrp ザム・ジャパン ガールズ 10

 *決勝グリッドは、スポーツカートクラスゼッケン順→レンタルカートクラスゼッケン順になります。

[申し込み方法等]

受付期間
2013年7月12日(金)~7月26日(金)
*受付期間内であっても募集台数に達した時点で終了することがあります。
受付から参加受理までの流れ
1) 7月12日(金)09:00より受付開始(09:00以前は無効といたします)。受付専用メールアドレス(← ここをクリック)から、以下の必要事項をコピペしご記入いただき、さらに申込書をご記入添付の上ご返信ください。 (ご利用のブラウザ・設定によって自動的にメールソフト立ち上がらない場合があります。その場合は、「shiono@yrp-net.com」のアドレス でお願いします。)
[必要事項]
チーム名:
チーム代表者名:
チーム代表者携帯電話番号:
チーム代表者メールアドレス:
申込書・誓約書(エクセル形式) 申込書(pdf形式)  誓約書(pdf形式) *誓約書は参加者個人の直筆が必要ですので、イベント当日にご持参ください。(代筆は不可です。)
なお他の弊社メールアドレスでは受付いたしません。質問等は弊社HPのトップページ右上《問い合わせ》をクリックしていただきごお問い合わせください。
2) 受信順に受付いたします。各クラスとも募集台数を超えた時点でリザーブ受付といたします。なお、同時刻に募集台数を超えるメールが着信した場合には、抽選にて受け付け順位を決定いたします。
3) 受付後、参加資格について審査をさせて頂きます。その後、確認メールを弊社より差し上げます。
4) 2013年7月26日(金)15:00までに指定先金融機関に参加料をお振込み頂きます。銀行振り込みのみ有効。
5) お振込みを確認いたしましたら正式申込受理となります。指定期日時までにお振込み頂けない場合は正式申込受理できませんので、リザーブ受付の方に手続きをしていただきます。
6) 受理書を送信させていただきます。

[参加料金]

1, レンタルカートクラス1チーム¥200,000-(税込)
1) 幸田サーキット一般会員及びKA会員以外の方は、別途見舞金制度費2,000円/人が必要です。
2, スポーツカートクラス1チーム¥110,000-(税込)
1) 2013Enjoy SPORT KART endurance Festivalに有効なスポーツ安全保険に加入されていることが必要条件になります。 2013Enjoy SPORT KART series に有効なスポーツ保険に加入していない方は、下記HPにアクセス頂き7/24日までに当イベントに有効なスポーツ安全保険にご加入下さい。
http://www.r-kart.com/information/r_club.html
参加料金は締切り日までにお支払いください。
指定口座にお振込みいただく。
※必須
ご依頼人(主)の氏名欄は、仮受付けを申し込まれた方のお名前でお願い致します。
尚、名前の前に必ず レンタルカートは、RK、スポーツカートはSK と入力をお願い致します。
例・・・   レンタルカート RK 桐山コウタ スポーツカート SK 幸田一郎
☆上記の手順に不備があった場合は、出場をお断りさせて頂く場合がございます事をご了承下さい。
【振込口座】
三菱東京UFJ銀行  岡崎支店  普通-1413959
口座名:山本石産(株) 代表取締役 山本 雅樹
(*手数料はご負担ください。)
ドタキャンの場合は、以降の幸田サーキットが主催する競技へのエントリーをお断りする場合があります。

 

【タイムテーブル】 暫定

8月11日(日) 09:00-12:00・・・特別スポーツ走行
13:00-16:00・・・特別スポーツ走行
15:00-17:00・・・前日希望者のみスポーツカート車検と受付
8月12日(月) 06:30・・・・・・ゲートOPEN
07:30-08:30・・・受付、車検
08:45-09:10・・・ブリーフィング
09:25-10:25・・・フリー走行
10:45-11:00・・・スタート進行
11:00・・・・・・スタート (一列 ローリングスタート)
8月13日(火) 11:00・・・・・・チェッカー
11:30・・・表彰式

【イベント方式】

    2013年度は、できれば24時間通してのイベントとして実施する予定ですが。天候や磁場の影響による計測機器の作動不良等が生じた場合は、赤旗中断をもって2ヒート制による合算24時間イベントになる場合がありますので前もってご了解ください。
    その際、8月13日17:00を超えてチェッカーを出す予定はありません。

【スポーツカートクラス規則】2013.07.12追加

2013Enjoy SPORT KART series規則に準拠し、別に幸田サーキット24時間特別規則を設ける。
◆ 幸田サーキット24時間特別規則
・ 排気音量
・コントロールタワー3Fで通過音量を測定し79デシベルを下回ること。
走行中にこれを上回る場合は、ピットインして音量低減措置を講じる事。
・ マフラー
幸田サーキットが指定する下記のマフラーを24時間中装着義務と致します。
弊社にてテスト済のパーツ(r-muffler&アダプター)はr-kartにて販売していますので、事前に購入していただき、確実に装着してください。
[r-kartHP:http://www.r-kart.com/ 電話番号&FAX:0569-62-0225]
r-muffler(詳細r-kartのページにリンクします。)
r-muffler用アダプター
マフラーアダプター 装着例
 ・フレーム、エンジン
予備フレーム1機、エンジン1台を組み上げていない状態でのみ保持できる。
・ 給油
給油作業は2名で行い、ドライバーはエンジンを停止してシートから離れ、ドライバーからの申告制により計測を開始する。この時、チェーングリスUP作業を認め、ドライバー交代をするチームは給油所にて行う。給油は所定場所以外では禁止とする。また1回の給油停止時間を5分とし、給油量はAクラス2ℓ、Cクラスは3ℓ以内とする。
同時に5台までの給油作業を認める。PIT内に持ち込める燃料は、消防法適合の容器を使用すること。
夜間に給油回数を制限する場合は、公式通知にて受付時に発表します。
24時間イベント内の総使用量を規制します(後日連絡)
消火器は、大会事務局にて用意する。
・ ヘッドライト及びテールライト
安全上、夜間走行字における車両識別のためにヘッドライト(黄色)とテールライト(赤色)の装着をすること。
取付に際しては、脱落しないように措置をする事。球切れや配線の不具合に備え、予備もご用意すること。
尚、夜間走行時、ヘッドライト又はテールライトが点灯していない場合は、ピットに戻って修理すること。
・ ドレンボルトのワイヤーロック
オイル漏れ防止のため、ドレンボルトのワイヤーロックを義務付ける。
・ ドライバー交代等
1人のドライバーが連続して運転できる時間は50分を目安とする。
ドライバー交代で降車したドライバーは、最低1時間30分の休憩を義務付ける。
ドライバー交代記録を各チームに義務付ける。記録票は主催者指定の用紙とする。
ドライバー交代回数は28回を義務回数とする。

【24時間耐久イベント スポーツカート特別規則】2013.07.09追加

★スポーツカートの給油について
・1チームに1つ腕章を渡し、作業が出来るのは腕章を付けたチーム員とドライバーのみとする。
※違反した時にはペナルティーを取る場合がある。

・給油所閉鎖の時間
当日19:00~20:00  翌朝5:00~6:00

・ナイター走行 20:00~5:00とする。
20:00~5:00の間はAクラス1回2ℓ・Cクラス1回3ℓにて給油を上限11回迄とする。
ナイター時の給油管理はステッカーとする。

・給油するチームは「ゼッケン○○チーム給油します~!」申告とする。

★スポーツカートのドライバー交代について
・チーム申告制とし、交代する(次に乗る)ドライバーが給油所にいるチェック員のところで
チェック用紙にサインをして申告しなければならない。

・申告する時間は、乗車待ち5分前迄とする。

 【24時間耐久イベント レンタルカート特別規則】 2013.08.02追加

1、    ドライバー交代

  1. 1人のドライバーが連続して運転できる時間は30分を目安とする
  2. ドライバー交代回数は46回以上とする。
  3. ドライバー交代で降車したドライバーは、最低1時間の休憩を義務付ける。
  4. ドライバー交代記録を各チームに義務付ける。記録表は主催者指定の用紙とする。用紙はレンタルカート給油所内テーブルにあり、各チームの用紙に次に乗車するドライバー本人がサインと時間を書き込む。
  5. ドライバー交代する5分前より用紙に記入できる。
  6. ドライバー交代エリアはレンタルカート給油所前の、ドライバー交代レーンのみとする。今回各チームのPIT前では交代できない。
  7. 夜間(22:00-06:00)18歳未満は走行できない。

2、    給油と車両交換

  1. 24時間に8回の給油をおこなう。(トラブルによる車両交換の際には、搭載燃料の調整をおこなう)
  2. 1回の給油時間は5分とする。
  3. 前車が給油時間5分を消化するまで、次の車両は待たなければならない。
  4. 給油中の際には、ドライバー交代が許される。
  5. 給油後再スタート時の使用車両は、プッシングアウト方式とし主催者が指定した車両とする。
  6. 走行中ガス欠でコース上にストップした場合は、プッシングカート等でピットレーンの給油エリアまで戻ってきた後、前車が給油時間を終えた後5分の給油時間を消化する。その後、原則15分の停車とする。チェッカーまでの時間によっては、15分の停車ではなく最大20周の減算(チェッカーの後)を行わなければならない。カートは給油所の最前列のカートとし15分の停車位置は停車エリア(RK給油所とSK給油所の真ん中)とする。この際、給油の回数はカウントされる。
  7. 給油所はチェッカー前30分で閉鎖とする。
  8. 想定外の事が起こった場合は競技長判断とする。

 

詳細はこちらから(*参加者の方は必ずご確認、ご理解いただきますようお願いします。)

 

ご協賛企業様 LINK (アルファベット順)


アドバン(横浜ゴム株式会社)

有限会社 ビレル パシフィック

ダンロップ(住友ゴム工業株式会社)

三河湾リゾート リンクス

ナガラ カート

クオリティ ビバレッヂ

r-kart

スポーツカート振興組合(有限会社 共栄設計)

ワコーケミカル株式会社

株式会社 ザムジャパン